2016年04月24日

ゼンタングル(Zentangle)とは?

【ゼンタングル教室予定】 お申し込み受付中
★2017/04/08(土)東急ハンズ渋谷店 基本ワークショップ
★2017/04/13(木)文房具カフェ ゼンタングルを楽しむ夕べ
★2017/05/06(土)東京銀座ゼンタングル教室

【ゼンタングルとは?】
アメリカ在住のリック・ロバーツさんとマリア・トーマスさんがゼンタングルメソッドを開発し、ゼンタングル社を設立しました。
ゼンタングルメソッドはリラックスしながら集中できるパターンアートの描き方です。絵になじみがない方でも創造性を発揮でき、ストレス解消やマインドフルネスなど意外な効果もあります。
ゼンタングル公式サイト https://www.zentangle.com/
株式会社サクラクレパス ゼンタングル商品紹介ページ

IMG_1521.JPG

ゼンタングルメソッドに従って描けば、自分は絵が苦手だと思っていた人でも絵を描けます。また、もともと絵を描くのが好きだったけれど最近描いていないという人には、純粋に絵を描く喜びを思い出させてくれます。

でもゼンタングルの魅力はそれだけではありません。思いつくままに上げてみても、いくらでもあります。

f:id:tanglefan:20160409114635j:image

「失敗」という考えがない
間違いがないというのは最初は戸惑うかもしれません。私は慣れませんでした。パターンを間違えると「失敗した」と思ってしまいます。ですがゼンタングルには間違いという概念がないので、そこからもどんどん展開させて描いてしまえばいいです。描き直すということもありません。
あと、苦しい特訓や練習もありません。同じ形に描けるように練習するとか、先生のお手本をそっくりに模写する、模様や模様の名前をいくつも暗記するなども必要ないです。

集中できる
自分でも驚くほど集中してしまうことがあります。瞑想をすると頭がすっきりとすると言いますが、ゼンタングルも同じようになります。

f:id:tanglefan:20160415093106j:image

まとまった時間が必要ない
5分でも1時間でも、好きな時間できます。私は30分や1時間ゼンタングルを描いたら家事や他の事をして、また描くというのをよくやります。「絶対2時間はかかる」とかだと、私はやらないところでした。

必要な道具が少ない
必要な道具は基本的に紙とペン・鉛筆です。ゼンタングルメソッドに忠実に描くなら、9センチ角の厚紙とサクラのピグマ・鉛筆です。私は持ち物を増やしたくないので、完成品や道具がかさばらないのがとてもありがたいです。

f:id:tanglefan:20160410143535j:image

年齢も性別も、住んでいる場所も関係ない
性別や年齢によって、有利とか不利とかがありません。家でできることなので、どこに住んでいても関係ありません。あと、初心者かベテランかも関係ありません。初めての方でも、何年も描いてらっしゃる方が驚くような素晴らしい作品を描くことができます。

一人でも大人数でもできる
一人で描くのも楽しいのですが、ゼンタングルが好きな人と集まって描くのもとても面白いです。元気になりますし、インスピレーションがわきます。
f:id:tanglefan:20160421214345j:image

思い立った時にどこでもできる
ゼンタングルメソッドでは、いつでも紙とペンを持ち歩くことを推奨しています。小さいし軽いですから苦になりません。待ち時間や通勤中など、どこでも描きたくなったら描けます。それと同時に、自分のお気に入りの場所を持つことも大切としています。自分の家に、落ち着けるテーブルとイスを用意するとか。マリアは台所のテーブルだそうです。そこにはいつも紙とペンを置いておきます。

自分の作品を公開できる
ゼンタングルは世界中に愛好者がいて、数えきれないほどのコミュニティがあります。それぞれ特色があるので、自分の好きな場所で作品を公開することができますし見ることもできます。フェイズブック、インスタグラム、ツイッター、自分のブログ、公式アプリなど画像を公開できるツールならどこででもです。
おすすめサイトとアプリ

f:id:tanglefan:20160412113336j:image

英語の勉強になる
ゼンタングルは世界中にファンがいるので、自分の作品を公開すると英語のコメントがどんどん来ます。英語以外の言語もありますが、英語が多いです。返信しようとすると、とても英語の勉強になります。公式から発売されている本は英語なので、読むには英語が必要です。

f:id:tanglefan:20160417142954j:image

あとこれは私の場合ですが、ダイエットになりました。熱中するのと、描きながら両手が必要なので間食できないためではないかと予想しています。

ゼンタングルは初めての方でも楽しめますが、何枚描いても面白いです。私はただ楽しく描いているだけでしたが、最近になってゼンタングルメソッドの奥深さに気づきました。知れば知るほど、その奥深さが分かります。

f:id:tanglefan:20160325150714j:image

私がゼンタングルを知ったばかりの頃は、白黒のトラディショナルなゼンタングルではなく、ゼンダラ(円形のゼンタングル)や宝石のZIA(Zentangle Inspired Art)ばかり描いていました。トラディショナルなゼンタングルの楽しさを理解していませんでした。
ZIAもZIAで楽しいのですが、ゼンタングルを知ってから数か月たってやっと、ゼンタングルメソッドの神髄はトラディショナルなゼンタングルにあるとはっきりと分かりました。

f:id:tanglefan:20160419232909j:image
■芳野かえゼンタングル教室

     トップページ

     ゼンタングル(Zentangle)とは?
     おすすめサイトとアプリ
     トラディショナルなゼンタングル
     宝石(ZenGem)の描き方